Brian Harry、Microsoft Corporate Vice President

"このように途方もなく価値があり積極的に関与してくれる人々のグループの協力がなければ、マイクロソフトは成功しなかったでしょう。" Brian Harry、Microsoft Corporate Vice President、Developer Division— MVP コミュニティについて語る

Panos Panay、Microsoft Corporate Vice President

"MVP は次第に特別な存在になりました。人々が当社の製品をどのように使用しているかを感じることは、非常に重要です。" Panos Panay、 Microsoft Corporate Vice President、Surface— MVP Global Summit での MVP のフィードバックについて語る

T.K. Rengarajan、Corporate Vice President

"フィードバックをいただくことにより、Micrisoft は高い水準を維持できます。高い水準こそが Micrisoft の推進力であり、お客様と MVP に対する義務です。" T.K.Rengarajan、Corporate Vice President、Data Platform - MVP について語る

概要


MVP とはどのような人ですか。

Microsoft Most Valuable Professional、略して MVP とは、自身の知識を熱意をもってコミュニティと共有するテクノロジーの専門家です。常に "開発の最先端" に身を置き、斬新で刺激的なテクノロジーに直接触れたいという飽くなき熱望を持ち合わせています。Microsoft の製品とサービスに関する極めて深い知識がある一方、多様なプラットフォーム、製品、ソリューションを集結する能力を持ち、実際の問題を解決できる人物です。MVP は、90 の国と地域にわたる 4,000 人を超える技術の専門家とコミュニティ リーダーによるグローバル コミュニティを構成し、熱意、共同体意識、知識への探求心がその原動力です。MVP は、中でも、その優れた技術力に加えて、常に進んで他者を助けるということが、彼らを特別な存在にしています。

MVP と知り合う

MVP アワードとは何ですか。

20 年以上にわたり、当社は Microsoft MVP アワードを通して優れたコミュニティ リーダーに感謝を伝えています。MVP が行うコミュニティへの貢献には、講演によるエンゲージメントからソーシャル メディアへの投稿、書籍の執筆、オンライン コミュニティでの他者への支援などがあり、驚くほど大きな影響力を持ちます。MVP が受ける主な恩恵には、Microsoft 製品への早期アクセス、製品チームと直接やり取りできるチャネル、レドモンドのグローバル本社が主催する毎年恒例の限定イベント Global MVP Summit への招待などがあります。また、在住する地域の Microsoft チームと非常に緊密な関係を保ちます。このチームが MVP をサポートし、その地域のエコシステムにあるニーズやチャンに対処できるよう後押しします。その他の恩恵には、役員による表彰状、MSDN テクニカル サブスクリプション、Office 365 サブスクリプションなどがあります。

MVP アワードの体系を確認する

MVP になるまでの流れを教えてください。

非常にシンプルな 3 ステップです。専門家になり、好きなことをたくさん実行して、Microsoft にお知らせください。実際に、MVP になるには、長いチェックリストを実行する必要はありません。最も優秀な MVP は、ステップ 2 の好きなことを実行するという点において極めて優れています。私たちは断言できます!話し上手、ブログの才能がある、またはトップクラスの技術コミュニティを率いている、ソーシャル メディアのスーパースターである、GitHub または StackOverflow の上位投稿者である、もしくは Microsoft の製品とサービスへの熱意を共有するための斬新で魅力的なアイディアを持っている、という方々のことを Microsoft はもっと知りたいのです!または、MVP になる資質を持っていると確信している人をご存知の場合は、前に踏み出して今すぐ彼らを推薦してください!

MVP を紹介している素晴らしい例をいくつかご覧ください。

どうすれば MVP になれますか。

Microsoft では、最も優秀で才能のあるテクノロジー コミュニティ リーダーに授与したいと考えています。MVP アワードの選考対象になるには、 最初に Microsoft の常勤従業員 (FTE) または Microsoft MVP から推薦状を提出してもらう必要があります。推薦状が提出された後、アワードへの推薦を完了するためのリンクが届きます。推薦用のフォームに入力すると、Microsoft が推薦内容を確認します。多数の申し込みが見込まれるため、このプロセスには最大 90 日かかります。ご質問がある場合は、MVP グローバル サポート チャネルにご連絡ください。

今すぐ誰かを推薦してください。