MVP アワード チームの紹介

Alice Piras

コミュニティ プログラム マネージャー - ドイツ
ドイツ、ミュンヘン在住

Alice Piras の写真

自己紹介

ローマで生まれ、地中海にあるサルデーニャという素晴らしい島で育ちました。マーケティングとデジタル コミュニケーションについて学んだ後、マイクロに入社するまでは、XING や Airbnb などの企業でコミュニティ マネージャーとして働いていました。MVP については最初から聞いていたので、そのような素晴らしい人々にすぐに夢中になり、一緒に働いてみたいと思うようになりました。

インフルエンサーたちと連携することに精力的に取り組んでいる以外に、外国語や旅行、世界中の人々と出会うことが大好きです。Web やオンラインの世界の最新のトレンドに大変興味がありますが、人々をオフラインで結びつけることもとても楽しいです。特に関心があるのが、人々の祖先と背景についてです。そのほかに、神話と古代史に情熱を注いでいます。

メール アドレス:

alice.piras@microsoft.com

Betsy Weber

コミュニティ プログラム マネージャー – アメリカ合衆国北東部
アメリカ合衆国、ニューヨーク在住

Betsy Weber の写真

自己紹介

ミシガン州イーストランシングのミシガン州立大学でマーケティングとロジスティクス管理の学位を取得して卒業した後、ソフトウェア トレーナーとしてキャリアを開始しました。その後、ソフトウェア企業の TechSmith に入社しました。そこでは、Camtasia のプロダクト マネージャーとチーフ テクニカル エバンジェリストを務めました。私は、コミュニティ、テクノロジー、ソーシャル メディアに情熱を注ぐ話し手です。800 を超えるブログ記事を投稿し、数百件のスクリーンキャスト動画を作成してきました。新しい対象ユーザーを教育するために全世界を広範に旅しました。2016 年 6 月にマイクロソフトに入社したことを誇りに思っています。

メール アドレス:

Betsy.Weber@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

MVP たちと連携していることにぞくぞくしています。オンラインとオフラインで彼らと連携できることを誇りに思います。私のお気に入りは、コミュニティに参加して、MVP や コミュニティ リーダーたちと直接会えることです。MVP から話を聞いたり、学んだり、コラボレーションしたり、彼らの代弁者となることが楽しいです。MVP プログラムについて、私の情熱である多様性と包括性を扱えることにも大変興奮しています。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティはすべてです。ウェブスターの辞書には、"コミュニティ" は、"共通の姿勢、関心、目標を共有する結果としての、他社との共同の感覚" として定義されています。 コミュニティが私を作ったり壊したりします。MVP コミュニティのない場所にはいられません。

自分についての面白い事実

2015 年の Guinness World Record 獲得チームの一員として、同時に最高の人数でポンをプレイしました。私はアワードを額縁に入れて壁に掛けて、何でも可能だということを思い出せるようにしています。

Christian Talavera

コミュニティ プログラム マネージャー – アメリカ合衆国西部
ワシントン州、レドモンド在住

Christian Talavera の写真

自己紹介

私はメキシコで生まれ育ち、経済学の学士を取得しました。金融アナリストとしてキャリアを開始し、最近では Amazon で働いていました。私生活では、ガジェットを学ぶことや、食事、旅行が大好きです。妻と私は毎年新たな国を、おそらくすべての大陸を訪問しようとしています。旅行で好きなことは食べることです。グルメではありません。ただ良いものを食べるのが好きです。ランニングやサイクリング、たまにですがトライアスロン、マラソン、自転車のセンチュリー ライドで、これを差し引きするようにしています。私たち夫婦には最近第 1 子が誕生したため、瞬く間にこの子が生活の中心になりました。おやじギャグを覚えたので、ほかの方が続いてくれると嬉しいです。

メール アドレス:

Christian.Talavera@microsoft.com

Claire Smyth

コミュニティ プログラム マネージャー – 英国
英国、ロンドン在住

Claire Smyth の写真

自己紹介

私はマイクロソフトに在籍して 15 年になります。その間、トレーニング、認定資格、対象ユーザーへの伝道、製品管理に及ぶ役割で、ビジネス全体に従事しました。マイクロソフトで勤務する前は、私は気鋭のダンサーで、リーズ大学で英語とダンスを学習していました。私はテクノロジーを扱うのが大好きで、私の 2 人の娘が、変化するデバイス、アプリ、開発の世界に順応していくことにいつも感銘を受けています。以前は写真を撮って現像してからでないと写真を見ることができなかったということを、娘が一度には理解しないだろうということを知ると面白いです。

メール アドレス:

csmyth@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

傑出したコミュニティ リーダーと連携し、彼らの素晴らしい成果をコミュニティやマイクロソフトのビジネスと共有できるようにします。

あなたにとってコミュニティとは

私が社内で最も良いポジションにいるように感じます。コミュニティ リーダーと連携するようになりましたが、彼らは知識や得意分野を共有する時間を割いてくれます。ほんの少しですが、私もその一員です!

自分についての面白い事実

女性なので、バレエを踊ることが好きで、毎週レッスンに通っています。Darcey Bussell を目指しています!

Cristina Gonzalez Herrero

コミュニティ プログラム マネージャー – ヨーロッパ南西部
スペイン、マドリード在住

Cristina Gonzalez Herrero の写真

自己紹介

マドリード UAM 大学で経済学を学んだ後、ヨーロッパのさまざまな国々の大学院のプログラムで国際経営管理を学びました。2002 年にインターンとしてマイクロソフトに入社し、ミュンヘンにある小規模および中規模の企業のマーケティング組織で働きました。変化の速いテクノロジー環境、製品発売キャンペーンにまつわる創造性や、ソフトウェアの採用に関する情熱、絶えず続く "実行して学ぶ" 姿勢には最初から驚きました。スペインの素晴らしいコミュニティと連携する機会を与えられました。MVP プログラムは、コミュニティの最新のトレンドを採用するよう、時間をかけて進化し、常に成長し続ける多様なグループのテクノロジー リーダーのコミュニティに対する情熱に囲まれていました。

メール アドレス:

crisgonz@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

MVP とコミュニティ リーダーは多くの点で例外的な存在で、周囲の人々を感化するビジョナリー マインドを持っています。定期的に彼らとやり取りできることを特権だと思っています。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティは企業の魂であり、コミュニティ リーダーは、他者を学習、成長させ、創造性の限界を乗り越えさせる、イノベーションの真の原動力です。

自分についての面白い事実

私の PC でのタイピングの速さに人々は驚きます。秘密ですが、自分がコンピューターで仕事をすることを想像していなかったときに、数年前にタイピングのコースを受講したことがあります。

Deepak Rajendran

コミュニティ プログラム マネージャー – インド
インド、ベンガルール (バンガロール) 在住

Deepak Rajendran の写真

自己紹介

コミュニティ プログラム マネージャー (CPM) の役割は、IBM (DB2-LUW の IBM Champion プログラムおよびコミュニティ/ソーシャル メディア戦略を扱っていました) と Akamai で数年過ごした後の、マイクロソフトにおける私の 2 番目の職務です。最近では、Microsoft SharePoint 用のプラグ アンド プレイのデータ視覚化 Web パーツを作成するスタートアップを経営しています。以前のマイクロソフトの職務では、TechEd などのイベントで働く以外に、コミュニティの対象ユーザーのマーケティング キャンペーンや RD プログラムを管理していました。私は最初の熱狂的なエバンジェリスト、つまり開発者の中の "プログラミング愛好者" にアピールするために認められた役割の 1 人でもありました。私はエンジニアとして、また心の中は誇り高きバンガロール出身者として、あの田園都市でずっと過ごしてきました。ここで現在も、ソフトウェア アーキテクトの妻と 8 歳になる息子と一緒に暮らしています。

メール アドレス:

deraje@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

MVP は、テクノロジーの最前線で競争しているときにコミュニティの仲間と共に行動したいという深い情熱的な欲望を示す驚くべき人々です。私の役割についてのお気に入りは、高潔な努力で彼らに力を与えるという純粋な喜びです。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティは情熱の縮図です。人がむしろリラックスしたり自分のために時間を使ったりしているときにコミュニティのイニシアティブのために週末や深夜に外出するには、とてつもないレベルの情熱が必要になります。しかし、すべてのコミュニティ メンバーが現在も毎回これを行っています!これに驚かなかったら何に驚くでしょうか??

自分についての面白い事実

私は、順番に、蔵書家、話し手、自転車好きです。いつか、大型豪華本や映画になりそうな、あまり知られていないモニュメントを網羅する長距離のバイク旅に出てみたいです!私のすべての情熱の集大成になるでしょう!

Di Christina Liang

コミュニティ プログラム マネージャー – 中国
中国、北京在住

Di Christina Liang の写真

自己紹介

2008 年に、家族のために海外生活をいったん中止して故郷に戻りました。過去 8 年間に (マーケティングの専門家として私が働き始めたときです)、BBA と MBA の学位をフィンランドのヘルシンキの経済学校で習得しました。そこでは、多国籍企業 3 社で M&C、PMM、COO の職に就きました。北京に移住しましたが、地元の労働の文化を身につけ直すことは簡単なことではありませんでした。私のキャリアでの成功はそれぞれ、周りの方の絶大なサポートのおかげです。私は女性ですが、IT 業界で働くことが大好きです。カナダのトロントには 8 年間住んで、文化の多様性を経験しました。私は常に寒い場所に住もうとしているように見えますね。さまざまなあらゆる課題に直面できて幸せですが、成功することが好きです。生活の中で、私にとって旅行は非常に重要です。常に新しい場所を探求し、知らない人々と出会い、新しい文化を目にすることにわくわくします。世界中を歩き回るという夢が叶うといいなと思います。

メール アドレス:

diliang@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

人々と新たに関係を築くこと、同じ関心の共有から発展した共同体の精神、好きなことに打ち込んでいる人々と出会うことが好きです。人々が、この役割のお気に入りです!私が所属するグローバル チームが、この役割でのもう 1 つのお気に入りです。文化や協調して働く方法をお互いに学ぶことができるためです。

あなたにとってコミュニティとは

共有、愛、ヘルプ、サポート、プラットフォーム、精神、パッション。

自分についての面白い事実

神を信じる前に、私はまず自分を信じ、その後に神に仕えるようになりました。

Fernanda Saraiva

ビジネス グループ リード
アメリカ合衆国、レドモンド在住

Fernanda Saraiva の写真

自己紹介

私はブラジルのサンパウロで生まれ育ち、自分の人生ではテクノロジーに関わろうと早くから心に決めていました。コンピューター サイエンスの学位を取得し、共同によるソリューションと管理手法にいつも特別な思いを寄せていました。そこで、マイクロソフトによって私のキャリアが変化しました。2010 年に戻ると、名誉なことに SharePoint Server MVP にノミネートされ、友人の多くと知り合えるという機会にも恵まれました。他の MVP と共に、有名な MS Tech Day を創設し、15 都市でリーダーや学生など 4,000 人を超える出席者を集めました。その目的はただ 1 つで、コミュニティへの情熱でした!

メール アドレス:

Fernanda.Saraiva@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

定期的にコミュニティや素晴らしいリーダーとやり取りすることは、注目すべき経験です。活動に反映された情熱と意志を目にすると、それ以上を行わないといけないという気持ちになります。

あなたにとってコミュニティとは

情熱と献身のすべてです!

自分についての面白い事実

哲学、神話、外国映画、パズルが大好きです!

Glauter Jannuzzi

コミュニティ プログラム マネージャー – ブラジル
ブラジル、リオデジャネイロ在住

Glauter Jannuzzi の写真

自己紹介

9 歳の頃から IT に夢中で、Apple II コンピューターでプログラミングを始めました。そのとき以来、テクノロジー業界でキャリアを重ねることに疑いを持ったことはありません。スタートアップで数年間働いた後、Xerox (2 年間)、Unisys (6 年間)、マイクロソフト (10 年間) でそれぞれ、開発者、コンサルタント、プロジェクト マネージャー、TAM、クラウド インフラ SSP などのさまざまな職に就きました。シリコン バレーで非常に素晴らしい経験をした後、2016 年にブラジルに戻り、公共部門、民間企業、学術機関、および社会を結び、待つことなく行動によって現実を変えるコミュニティを作る目標を掲げて Vale Digital Manifesto に投稿しました。それ以降、1 人の人間が大勢に影響を与えることができるという私の信念はさらに強くなりました。このスタートアップの精神 (idea-MVP-replicate-scale) があるため、ブラジルや全世界の MVP およびその他のコミュニティと歴史的な偉業を成し遂げるためにチームに参加できることと、マイクロソフトとあらゆる人々の関係を深められることに、私は非常に興奮しています!

メール アドレス:

glauterj@microsoft.com

Kerry Herger

MVP Award Global プログラム マネージャー
アメリカ合衆国、レドモンド在住

Kerry Herger の写真

自己紹介

私はカリフォルニア州サンフランシスコ生まれですが、多くの時間を美しい太平洋側北西部で育ちました。私はここをワシントン州シアトルの故郷と呼んでいます。ワシントン大学卒業後、マイクロソフトに入社し、MVP チームに参加するまで、数年間は OEM テクニカル アカウント マネージャーなどの複数の役割で、事業全体にわたって仕事をしていました。テクニカル インフルエンサーのコミュニティは本当にすごいです。私は 1 日ごとに感化され、世界中から集まった MVP コミュニティのメンバーと会うことにいつもわくわくしていました。仕事を離れると、ハイキングや水泳、スキー、友人や家族と時間を過ごすことを楽しんでいます。

メール アドレス:

kerryh@microsoft.com

Lana Montgomery

コミュニティ プログラム マネージャー リード
オーストラリア、シドニー在住

Lana Montgomery の写真

自己紹介

キャンベラ (オーストラリア) 出身であることを誇りに思っています。現在はオーストラリアのシドニーにある美しい港湾都市に住んでいます。最初にマイクロソフトに入社したときに、大学に戻ることも決意し、シドニー大学でマーケティング修士を学び始めました。最初に学士を習得してから 11 年後にマーケティングを学び直すことの最も良い点は、その間に起こったイノベーションと変化の量です。これは主にテクノロジーと、現在業界で利用できる分析情報およびデータのおかげです。マイクロソフトに入り素晴らしいコミュニティ プログラム マネージャー (CPM) チームに所属する前は、カナダの本社から離れて Professional Association for SQL Server (PASS) コミュニティで働いていました。ここでは、日々をマーケティングのイニシアティブのために過ごし、PASS のメンバーシップがグローバルに成長するようにサポートし、データの専門家のコミュニティ向けに世界中でイベントを計画していました。週末にはセーリング、スノーボード、また徒歩やバイク、スノーシューズで登山を行っています。

メール アドレス:

lamontgo@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

オーストラリアとニュージーランドのトップクラスの技術者に囲まれることと、これらの素晴らしい人々が知識以上のことを実行するサポートを行うことです。職業上の成長と人間的な成長のために、彼らを新しい機会や既存の機会に結びつけることによりサポートしています。

あなたにとってコミュニティとは

義務のためではなく共通の関心を他者と共有するために、同じ意見を持つ人々のグループが何かの一員になるときに起こることは、同じものに対する情熱です。その理由は彼らがそれを信じているからです!

自分についての面白い事実

2011 年にカナダのバンクーバーに移住し、6 か月は冒険旅行をして、最後には住み着いて 5 年近く働いていました。とても素晴らしい都市で、私の第 2 の故郷です。

Martine Thiphaine

コミュニティ プログラム マネージャー – フランス
フランス、パリ在住

Martine Thiphaine の写真

自己紹介

1980 年代にオルセー大学で電子工学とコンピューター サイエンスを学んだ後、12 年間開発に従事しました。最初は低い層 (BIOS/OS) でアセンブラーや C などのさまざまな言語を、その後はアプリケーション層で C++ や Visual Basic に集中的に取り組みました。これらの経験の後、1997 年に Microsoft France にプレミア サポート エンジニアとして入社し、開発ツールのサポートを行いました。専門はデータ アクセスの分野でした (当時、私はニュースグループの共同作成者でした!)。7 年後、技術スタッフを辞めることを決意し、より関連性のあるキャリア パスに進むことにしました。そして、コミュニティ プログラム マネージャー (当時は MVP リードと呼ばれていました) になりました。

メール アドレス:

Martine.Thiphaine@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

どのようなものであれ、情熱的な人々と時間を過ごし、コラボレーションすることが好きです。この職にはその機会が多数あります!国際的なチームに所属できることも大変感謝しています。言語や文化の観点から、極めて興味深いことです。

あなたにとってコミュニティとは

私にとって、コミュニティは、他者を成長させる精神、経緯、意志の共有を意味します。もちろん、情熱もその一部です。

自分についての面白い事実

面白いのは、私がまったく面白い人物ではない点です!

森口理絵

コミュニティ プログラム マネージャー – 日本
日本、東京在住

森口理絵の写真

自己紹介

日本で生まれ育ちました。マイクロソフトに入社する前は、ソフトウェア テストの技術者として 4 年間働き、アメリカ合衆国やドイツの人気高級車の車載オーディオ システムの品質向上に努めました。2013 年にマイクロソフトに入社して以来、日本を拠点とするコミュニティ コーディネーターの職をおおいに楽しんでいます。これまで最高の MVP、リージョナル ディレクター (RD)、およびコミュニティ メンバーと素晴らしい時間を過ごしてきました。私生活では、球場でビールを飲みながら野球の試合を観戦することが大好きです。横浜DeNAベイスターズの大ファンです!

メール アドレス:

Rie.Moriguchi@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

自分が、MVP と RD で構成される "MVP コミュニティ" のコミュニティ オーナーであるように感じます。メンバーはそれぞれ、背景、意見、技術知識、年齢や性別がさまざまですが、情熱を持っている点はみな同じで、楽しい時間を共有しています。これまで以上に関係を強化できるように、MVP と RD を助けるために自分ができることを何でもします。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティは、熱狂で人とテクノロジーを結びつけます。同時に、コミュニティは愛で人と人を結びつけます。コミュニティは本当に素晴らしいです!

自分についての面白い事実

日本の宅地建物取引士ファイナンシャル プランナーの 2 級の認定資格を保有しています。

Shiva Ford

コミュニティ プログラム マネージャー – オーストラリアおよびニュージーランド
オーストラリア、シドニー在住

Shiva Ford の写真

自己紹介

フィリピンのマニラで生まれ育ち、2012 年以降はオーストラリアやニュージーランドに住んでいます。社会人になった最初の数年は、バイオ燃料と再生可能エネルギーの使用を義務づける政策を擁護するキューティ・ブロンド (ブロンドではないですが) の職に就きました。これに影響されて、環境ガバナンスについて大学で学ぶことにしました。ドイツ政府から授与された寛大な奨学金を利用して、ドイツのフライブルクで修了しました。その後シドニーに移動し、小学校と中学校の教員の職を得て、オーストラリアで初の教育課程の拡充を対象にした学校教員向けの職能開発プログラムである STEM Teacher Enrichment Academy を通して、科学、テクノロジー、工学、および数学への関心を高めました。

休日に出かけるのと同じくらい休日の計画を立てることを楽しんでいます。特に、さまざまな料理を試したり、自然な環境で野生のジャングル キャットを見たりすることが楽しみです。

メール アドレス:

shiva.ford@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

MVP と知り合いになり、連携できることにわくわくしています。私が特に期待していることは、コミュニティ内での多様性と包括性を高め、共同でソリューションを発案することです。

あなたにとってコミュニティとは

生態学的に言うと、コミュニティは、一緒に生活する個人間の相互依存の感覚を意味します。これは他のどの分野でも同じだと思います。私たちはみなつながっているため、その行動はすべて、コミュニティのメンバー全員の作業に影響を与える可能性があります。

自分についての面白い事実

私には半分はフィリピン人の、半分はイタリア人の血が流れているため、私はまったく異なる起源から名づけられました。Shiva は、ヒンズーの (悪の) 破壊の神様であり、イラン語では、チャーミングを意味する名前でもあります。実際に、私はチャーミングな破壊者です!

Soyoung Lee

コミュニティ プログラム マネージャー – 韓国および東南アジア
韓国、ソウル在住

Soyoung Lee の写真

自己紹介

マイクロソフトでは、コミュニティ マネージャーになる前に、さまざまなオンライン製品のプロダクト マーケティング マネージャーを務めていました。さらにさかのぼって、マイクロソフトに入社する前は、インターネット企業で戦略およびビジネス プランニング マネージャーとして働いていました。その間に、自分でも、オンライン コンテンツに特化したスタートアップ企業を起ち上げ、大学生、実業家、女性を対象にしたコミュニティを作りました。現在に至るまでは、インターネットとゲームを扱う韓国企業の NeoWiz で働きながら、上海と東京でも勤務して、ビジネス パートナーや機会を探していました。

メール アドレス:

sylee@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

MVP と連携する前は、私は仕事のほとんどで数字と売上高にかかりきりでした。現在は、成長と発展のために他者をおおいに支援している VP やコミュニティ リーダーとの仕事が大好きです。成長への心構えとテクノロジーのイノベーションへの情熱の結果として、MVP やコミュニティ リーダーから常に学んでいます。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティの人々は素晴らしいです。個人の関心に基づいてお互いに助け合い、最終的に個人の制限の範囲を超えて成長に触媒作用を及ぼします。

自分についての面白い事実

私の名前は "So Young" です。世界中のどこでも、皆さんが私の名前をすぐに覚えてくれます!この名前は、会話を簡単に始めるきっかけであり、私が連携している、結びつきのある人々と素晴らしい友達になるための多大な機会を与えてくれます。

Tina Stenderup Larsen

コミュニティ プログラム マネージャー – ヨーロッパ北西部
デンマーク、コペンハーゲン在住

Tina Stenderup Larsen の写真

自己紹介

マーケティングの職務との関わりは、営業秘書としてコペンハーゲン ビジネス スクールでビジネス英語とイタリア語を学んでいるときに始まりました。その後マイクロソフトに入社し、最初の 5 年間はコミュニケーションとマーケティングの部門で、教育における小規模または中規模のビジネス パートナーを対象にしていました。そのときから、OEM 企業で職を得て、Nordic や Western European のパートナーと提携しました。最近の役割は、オーディエンス マーケティングの別の焦点から変わりました。オーディエンス マーケティングに関して 3 年半の間デンマークで働いてから、コミュニティ プログラム マネージャーのグローバル チームに参加しました!

メール アドレス:

tinas@microsoft.com

自分の役割に関するお気に入り

コミュニティの美は情熱です!この役割では、周囲の人々の情熱で気持ちが高揚します。驚異的なコミュニティ インフルエンサーに会うことが大好きです。情熱を高められるように誰かを助けて、そのことをほかの人と共有するたびに興奮します。

あなたにとってコミュニティとは

繰り返しになりますが、私にとってコミュニティの本質は情熱にあります!共有、学習、リスペクト - これらの言葉の組み合わせが、素晴らしいことがコミュニティで続くことの基礎を成します。

自分についての面白い事実

私の初めての仕事は、鋳物の設備を製造する企業の販売とマーケティングでした。その会社は、砂型の機械の開発を主に扱っていました。これは機械での鋳物の作成に使用されていました (現在も世界中で使用されています)。この日まで、ブレーキディスクやマニホールドなどの鋳物は私の弱点でした。