MVP アワード チームの紹介

Alice Piras

Community Program Manager - ドイツ
ドイツ、ミュンヘン在住

Alice Piras 氏の写真

自己紹介

ローマ近郊で生まれ、地中海にあるサルデーニャという素晴らしい島で育ちました。マーケティングとデジタル コミュニケーションを学んだ後、マイクロソフトに入社するまでは、XING や Airbnb などの企業でコミュニティ マネージャーとして働いていました。MVP のことは聞いた当初から魅力を感じ、そうした素晴らしい人々と仕事をしたいと思いました。

インフルエンサーたちと仕事をすることに情熱を感じています。それ以外には、外国語や旅行、世界中の人々と交流することが大好きです。Web やオンラインの世界の最新のトレンドに強い関心を持っていますが、オフラインで人とつながることもとても楽しんでいます。特に興味を惹かれるのが人々のルーツや背景です。ほかには神話や古代史が大好きです。

メール アドレス:

alice.piras@microsoft.com

Betsy Weber

Community Program Manager – カナダ、マニトバ州とオンタリオ州、および米国中部
ミシガン州イーストランシング在住

Betsy Weber 氏の写真

自己紹介

ミシガン州イーストランシングのミシガン州立大学でマーケティングとロジスティクス管理の学位を取得し、卒業後にソフトウェア トレーナーとしてキャリアを開始しました。その後、ソフトウェア企業の TechSmith に入社し、Camtasia のプロダクト マネージャーとチーフ テクニカル エバンジェリストを務めました。私は、コミュニティ、テクノロジー、ソーシャル メディアに情熱をかけている話し手でもあります。これまでに 800 本を超えるブログ記事を執筆し、数百本のスクリーンキャスト動画を制作しました。また、世界を渡り歩いて新たなオーディエンスを啓蒙してきました。2016 年 6 月、光栄にもマイクロソフトに入社しました。

メール アドレス:

Betsy.Weber@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

MVP と仕事ができることを嬉しく思います。オンラインやオフラインで彼らに協力できてとても光栄です。特に気に入っている点は、コミュニティに参加して MVP や コミュニティ リーダーに直接会えることです。MVP から話を聞いて学び、MVP とコラボレーションし、MVP をサポートすることが楽しくて仕方ありません。また、私が個人的に熱意を持っているダイバーシティとインクルージョンに MVP プログラムで取り組めることに大きな喜びを感じます。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティは最も大切なものです。ウェブスターの辞書では、"コミュニティ" を "共通の意識、関心、目標を共有することで生まれる他者との仲間意識" と定義しています。 所属するコミュニティによって人生は変わります。MVP コミュニティ以外に私の居場所は考えられません。

あなたに関するちょっと面白い事実

2015 年に同時にポンをプレイした最多人数でギネス世界記録を獲得したチームの一員でした。そのときの賞状を壁に掛けて、何だってできることを忘れないようにしています。

Christian Talavera

Community Program Manager – カナダ、ブリティッシュコロンビア州、アルバータ州、サスカチュワン州、および米国西部
ワシントン州シアトル在住

Christian Talavera 氏の写真

自己紹介

メキシコで生まれ育ち、経済学の学士を取得した後に金融アナリストとしてキャリアを開始し、最近では Amazon で働いていました。私生活では、ガジェットの勉強、食べること、旅行が好きです。妻とともに、毎年新たな国を旅行して全大陸を制覇したいと思っています。旅での楽しみは食べることですが、グルメではなく、とにかく美味しいものを食べるのが好きです。その相殺のために、ランニングやサイクリング、たまにトライアスロン、マラソン、センチュリー ライドに励んでいます。最近第 1 子が誕生してあっという間に子ども中心の生活になりました。おやじギャグを覚えたので、ほかの方が続いてくれると嬉しいです。

メール アドレス:

Christian.Talavera@microsoft.com

Claire Smyth

Community Program Manager - 英国
英国、ロンドン在住

Claire Smyth 氏の写真

自己紹介

マイクロソフトに在籍して 15 年になります。この間、トレーニング、認定資格、オーディエンス エバンジェリズム、製品管理などの任務に就いて幅広く事業に携わってきました。マイクロソフトに入社する前は、ダンスに熱中し、リーズ大学で英文学とダンスを勉強していました。私自身テクノロジーを扱うことが好きですが、2 人の娘が変化する機器やアプリに順応する姿にいつも感心します。昔は写真を撮ったら現像しないと見られなかったなんて、娘たちは理解できないだろうと思うとおかしくなります。

メール アドレス:

csmyth@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

優秀なコミュニティ リーダーと連携し、リーダーたちが自身の成果をコミュニティやマイクロソフトと共有できるように協力することです。

あなたにとってコミュニティとは

社内でも最高の任務だと思っています。ともに働くコミュニティ リーダーは、時間を割いて知識やノウハウを共有してくれます。私も少しずつその一員になろうとしています。

あなたに関するちょっと面白い事実

少女のようにバレエ ダンサーを夢見て、今も毎週レッスンに通っています。目標はダーシー・バッセルです。

Cristina Gonzalez Herrero

Community Program Manager - ヨーロッパ南西部
スペイン、マドリード在住

Cristina Gonzalez Herrero 氏の写真

自己紹介

マドリード UAM 大学で経済学を修め、卒業後のプログラムでヨーロッパ各国間の国際経営管理について学んだ後、2002 年にマイクロソフトにインターンとして入社して、ミュンヘンにある中小企業のマーケティング組織で働きました。この目まぐるしく変化するテクノロジー環境、独創的な新商品販売キャンペーン、ソフトウェア採用にかける熱意、そして持続的な "実践的学習" に当初から感心していた私は、スペインの才気あふれるコミュニティと仕事をする機会に恵まれたのです。MVP プログラムは次第に進化し、コミュニティに情熱を注ぐテクノロジー リーダーで構成される多様で成長性に富んだグループを受け入れながら、最新のコミュニティ トレンドに対応するようになりました。

メール アドレス:

crisgonz@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

MVP とコミュニティ リーダーは多くの点で並外れた存在であり、周囲の人々を感化する洞察力を持っています。日頃から彼らと交流することができて、とても恵まれていると感じます。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティは会社の精神であり、コミュニティ リーダーは、イノベーションの真の原動力としてメンバーの学びと成長を促し、創造力の限界を突破することを可能にしてくれます。

あなたに関するちょっと面白い事実

私のパソコン入力の速さに誰もが驚きます。秘密ですが、昔パソコン入力の講座を受講したときは、まさかコンピューターで仕事をすることになるとは思いもしませんでした。

Deepak Rajendran

Community Program Manager - インド
インド、ベンガルール (バンガロール) 在住

Deepak Rajendran 氏の写真

自己紹介

IBM (DB2-LUW を対象とした IBM Champion プログラムとコミュニティ/ソーシャル メディア戦略を担当) と Akamai に数年間在籍した後、マイクロソフトに再入社して Community Program Manager (CPM) を務めています。最近まで、Microsoft SharePoint 用のプラグ アンド プレイ データ視覚化 Web パーツを作成するスタートアップ企業を経営していました。前回マイクロソフトに在籍していたときは、TechEd などのイベントを担当したほか、コミュニティ オーディエンスに向けたマーケティング キャンペーンや RD プログラムを取り仕切っていました。また、最初の Enthusiast Evangelist (熱狂的なエバンジェリスト) の 1 人でもありました。これは、開発者の中でも "愛好者" にアピールすることを認められた役割です。エンジニアとして、また誇り高きバンガロール出身者として、これまでの人生をこの田園都市で過ごしてきました。ここで現在も、ソフトウェア アーキテクトの妻と 8 歳になる息子と一緒に暮らしています。

メール アドレス:

deraje@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

MVP は、テクノロジーの最前線を走りながら、コミュニティの仲間を率いていく強くひたむきな熱意を持った素晴らしい人々です。この崇高な取り組みで MVP を支援するという純粋な喜びを得られるところが自分の仕事で気に入っている点です。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティは情熱そのものです。本来なら休息したり自分のために過ごしたりする週末や夜間に、コミュニティを主導するために出かけていくには、並々ならぬ情熱が必要です。ところが、コミュニティ メンバーは誰もがいつもこのように行動しているのです。実に驚嘆すべきことです。

あなたに関するちょっと面白い事実

私は第一に愛書家であり、次に話好きであり、そしてサイクリングが好きです。いつか、あまり知られていない遺跡を巡る長期の自転車旅行に出て、立派な写真集や映画に仕立ててみたいですね。私のすべての情熱を集約する最善の方法です。

Di Christina Liang

Community Program Manager - 中国
中国、北京在住

Di Christina Liang 氏の写真

自己紹介

2008 年に、家族のために海外生活を中断して故郷に戻りました。過去 8 年にわたって (このときにマーケティングの仕事を始めました) フィンランドのヘルシンキ経済経営学院で学び、BBA と MBA の学位を取りました。当地では、3 つの多国籍企業で M&C、PMM、COO を務めました。北京に落ち着いたものの、この地の仕事文化を学び直すのは簡単なことではありません。素晴らしい人たちの支援があって、私は自身のキャリアで成功を積み重ねてきました。私は 1 人の女性として IT 業界で仕事をしたいと思っています。カナダのトロントに 8 年間住んで、文化の多様性を経験しました。寒いところばかり選んで住んでいるように思われてしまいますね。私はさまざまな課題に挑むことが好きで、成功を勝ち得たいと思っています。私の人生において旅はとても重要です。知らない場所を見て回り、新たな人や文化に出会うことには、いつも心が躍ります。世界中を旅して回るのが私の夢です。

メール アドレス:

diliang@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

たくさんの人と関係を築くこと、同じ関心を共有することで発展するコミュニティの精神、そして好きなことに打ち込む人々との出会いが私にとって大切です。この仕事で気に入っているのは人との関わりです。もう 1 つ気に入っているのは私が属しているグローバル チームです。互いの文化を学び、協調して働く術を教えてくれます。

あなたにとってコミュニティとは

分かち合い、愛、支援、サポート、基盤、精神、情熱。

あなたに関するちょっと面白い事実

神を信じる前に、まず自分を信じてから神に仕えるようにしています。

Fernanda Saraiva

Business Group Lead
米国、レドモンド在住

Fernanda Saraiva 氏の写真

自己紹介

ブラジルのサンパウロで生まれ育ち、テクノロジーに関わることを早くから心に決めていました。コンピューター サイエンスの学位を取得した私は、コラボレーションによる解決と管理の手法に特に強い関心を持ち続けてきましたが、まさにその分野でマイクロソフトが私のキャリアを変えることになったのです。2010 年に SharePoint Server MVP にノミネートされるという栄誉をいただき、多くの友人と知り合う機会に恵まれました。他の MVP と共に有名な MS Tech Day を創設し、15 都市で 4,000 人を超える出席者を集めました。集まったリーダーや学生たちの目的はただ 1 つ、コミュニティに情熱を注ぐことでした。

メール アドレス:

Fernanda.Saraiva@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

コミュニティや優秀なリーダーと日常的に交流するのは素晴らしい経験です。彼らの活動に現れる情熱や意志に触れると、さらに行動しようという気持ちになります。

あなたにとってコミュニティとは

情熱と献身の対象にほかなりません。

あなたに関するちょっと面白い事実

哲学、神話、外国映画、パズルが大好きです。

Glauter Jannuzzi

Community Program Manager - ブラジル
ブラジル、リオデジャネイロ在住

Glauter Jannuzzi 氏の写真

自己紹介

9 歳のときに Apple II コンピューターでプログラミングを始めてから IT に夢中です。そのときから、テクノロジー業界でキャリアを重ねることを確信していました。数社のスタートアップ企業で働いた後、ゼロックス (2 年)、ユニシス (6 年)、マイクロソフト (10 年) と渡り歩き、開発者、コンサルタント、プロジェクト マネージャー、TAM、クラウド インフラ SSP などのさまざまな職に就きました。シリコン バレーで充実した日々を過ごした後、2016 年にブラジルに戻り、Vale Digital Manifesto を発表しました。この宣言は、公共部門、民間企業、学術機関、そして社会を結ぶコミュニティを構築して、ただ待つのではなく行動して現実を変えることを目標としています。これ以降、1 人の人間が大勢に影響を与えることができるという私の信念は一層強くなりました。このスタートアップの精神 (発想 - MVP - 再現 - 拡大) で、マイクロソフトがあらゆる人により深く関わる存在となるように、ブラジルと全世界の MVP および他のコミュニティとチームを組んで歴史を作っていこうと張り切っています。

メール アドレス:

glauterj@microsoft.com

Kerry Herger

MVP アワード Global Program Manager
米国、レドモンド在住

Kerry Herger 氏の写真

自己紹介

カリフォルニア州サンフランシスコで生まれましたが、育ったのは美しい太平洋側北西部のワシントン州シアトルで、そこを故郷と呼んでいます。ワシントン大学を卒業してマイクロソフトに入社し、OEM Technical Account Manager などのいくつかの任務に就いて数年間事業に携わった後に、MVP チームに加わりました。テクニカル インフルエンサーのコミュニティはとにかく素晴らしい。私はこのコミュニティから毎日刺激を受け、全世界の MVP コミュニティのメンバーと出会えることにいつも胸を弾ませています。仕事を離れると、ハイキングや水泳、スキー、友人や家族と時間を過ごすことを楽しんでいます。

メール アドレス:

kerryh@microsoft.com

Lana Montgomery

Community Program Manager Lead
オーストラリア、シドニー在住

Lana Montgomery 氏の写真

自己紹介

キャンベラ (オーストラリア) 出身で、現在はオーストラリアの美しい港湾都市シドニーに住んでいます。最初にマイクロソフトに入社したタイミングで大学に戻ることも決め、シドニー大学でマーケティング学修士の勉強を始めました。学士号を取ってから 11 年後にマーケティングを学び直して最もよかった点は、主にテクノロジー、そして業界が新たに得るようになった知見やデータによって、大きなイノベーションと変化が起きていたことです。マイクロソフトに入って Community Program Manager (CPM) チームに参加する前は、Professional Association for SQL Server (PASS) のカナダ本社から離れたコミュニティと仕事をしていました。ここでは、PASS の会員をグローバルに増やすためのマーケティング戦略に取り組み、データ専門家のコミュニティ向けに全世界でイベントを企画していました。そして週末になると、セーリングやスノーボード、徒歩 (ときにはスノーシューズで) や自転車での山の散策を楽しみました。

メール アドレス:

lamontgo@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

オーストラリアとニュージーランドのトップクラスの技術者に囲まれていること、そしてこの優秀な人たちが仕事面でも個人的にも成長できるように新たな機会を提供して、自身の知識でさらに成果を上げるためのお手伝いができることです。

あなたにとってコミュニティとは

同じ考えを持つ人たちが、強制されたからではなく、同じことに情熱を持つ他者と共通の関心を共有したいと願い、その実現を信じることにより集まったときに生まれるもの。

あなたに関するちょっと面白い事実

2011 年にカナダのバンクーバーに移り、6 か月間の冒険旅行を経て最終的に当地に住み着き、5 年近く働きました。とても素晴らしい町で、私の第 2 の故郷です。

Martine Thiphaine

Community Program Manager - フランス
フランス、パリ在住

Martine Thiphaine 氏の写真

自己紹介

1980 年代にオルセー大学で電子工学とコンピューター サイエンスを学んだ後、12 年間開発に従事しました。最初に担当したのはアセンブラーや C などの言語を使った下位レイヤー (BIOS/OS) での開発、その次は C++ や Visual Basic を中心としたアプリカティブ レイヤーでの開発でした。その後、1997 年に Microsoft France に Premier サポート エンジニアとして入社し、データ アクセスを専門分野として開発ツールをサポートしていました(当時ニュースグループに投稿していました)。7 年後に、技術スタッフを辞めて、もっと関連の高いキャリア パスに進むことにしました。それで Community Program Manager (当時の名称は MVP Lead) になったのです。

メール アドレス:

Martine.Thiphaine@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

さまざまなことに情熱を持つ人たちと時間を過ごし、コラボレーションすることが好きです。この仕事にはその機会がたくさんあります。また、国際的なチームに属しているので、言語や文化の観点から興味深い経験ができるのはとてもありがたいことです。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティは、精神、敬意、意志を共有して他者を育てる場です。そこにはもちろん情熱も含まれています。

あなたに関するちょっと面白い事実

面白い事実は、私がまったく面白くない人間であるということです。

森口理絵

Community Program Manager – 日本
日本、東京在住

森口理絵氏の写真

自己紹介

日本で生まれ育ちました。マイクロソフトに入社する前は、ソフトウェア テスト エンジニアとして 4 年間働き、米国やドイツの人気高級車向けカー オーディオ システムの品質向上に取り組んでいました。2013 年にマイクロソフトに入社してからは、日本を拠点とするコミュニティ コーディネーターの仕事を満喫し、優秀な MVP や Regional Director (RD)、コミュニティ メンバーと素晴らしい時間を過ごしてきました。私生活では、球場でビールを飲みながら野球の試合を観戦することが大好きです。横浜DeNAベイスターズの大ファンです。

メール アドレス:

Rie.Moriguchi@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

私は自分を MVP と RD で構成される "MVP コミュニティ" のコミュニティ オーナーだと思っています。メンバーのバックグラウンド、意見、技術知識、年齢、性別などはさまざまですが、情熱を持っている点はみな同じで、楽しい時間を共有しています。コミュニティの関係をこれまで以上に強化するために、できることは何でもして MVP と RD を支援するつもりです。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティは人とテクノロジーを熱意でつなぎます。また、人と人を愛でつなぎます。コミュニティは本当に素晴らしいです。

あなたに関するちょっと面白い事実

日本の宅地建物取引士の資格とファイナンシャル プランナー 2 級の資格を持っています。

Rochelle Sonnenberg

Community Program Manager – カナダ、ケベック州、ニューブランズウィック州、ニューファンドランド・ラブラドール州、ノバスコシア州、プリンスエドワードアイランド州、および米国東部
ニューヨーク州ニューヨーク在住

Rochelle Sonnenberg 氏の写真

自己紹介

ニューヨークで生まれ育ちました。これまでに、金融サービスを提供するスタートアップ企業の事業開発部長、Mayor's Office of Veterans Affairs の Americorp ボランティア、軍から民間への退役軍人向け転職支援組織の 1 つである Edge4Vets のコミュニティ マネージャーなど、いろいろな業界で働いてきました。最近までは、データ分析企業である Elastic 社で Developer Relations アソシエイトとして働いていました。ミートアップや会議の管理などが担当でした。

メール アドレス:

Rochelle.Sonnenberg@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

人々が積極的に関わり合うコミュニティの一部になって成長していく姿を見ると嬉しくなります。

あなたにとってコミュニティとは

そのプロセスをサポートすることに大きなやりがいを感じています。現在は、MVP が自分の活動やアイデアを技術コミュニティ全体と共有できるよう支援する立場で楽しく働いています。

あなたに関するちょっと面白い事実

オリンピックのボクシング トレーナーに付いて、2 年間ボクシングをしています。どんどん複雑なコンビネーションで自分を鍛えるのが大好きです。(70 パンチとカウント)

Shiva Ford

Community Program Manager – オーストラリアおよびニュージーランド
オーストラリア、シドニー在住

Shiva Ford 氏の写真

自己紹介

フィリピンのマニラで生まれ育ち、2012 年からオーストラリアに住んでいます。社会人になって最初の数年は、映画『キューティ ブロンド』の主人公のように (私はブロンドではないですが)、バイオ燃料と再生可能エネルギーの使用を義務付ける政策を弁護する仕事をしていました。そこで影響を受けて大学院で環境ガバナンスを学ぶことを決め、ドイツ政府から奨学金を受けてドイツのフライブルクで学位を取得しました。その後シドニーに移り、小中学校の教職員と仕事をする機会に恵まれた私は、教育課程の拡充を目的としたオーストラリア初の教職員向け職能開発プログラム、STEM Teacher Enrichment Academy に参加し、科学、テクノロジー、工学、数学への関心を高めていきました。

休日を過ごすことと同じくらい休日の計画を立てるのが好きです。特に楽しみにしている計画が、さまざまな料理の研究と、野生のジャングル キャットを生息地で観察することです。

メール アドレス:

shiva.ford@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

MVP と知り合いになり、連携できることがとても嬉しいです。特に、コミュニティでダイバーシティとインクルージョンを高めるための解決策を共同で見いだせるのではないかと期待しています。

あなたにとってコミュニティとは

生態学的に言うと、コミュニティは共生する個人間の相互依存感覚を意味しますが、これは他のどの分野にも当てはまると思っています。私たちはみなつながっており、そのすべての行動がコミュニティの全メンバーの活動に影響を与える可能性があるのです。

あなたに関するちょっと面白い事実

私はフィリピン人とイタリア人のハーフで、名前の起源も実に多様です。シヴァは、ヒンズー教の (悪を) 破壊する神ですが、イランではチャーミングを意味する名前です。まさにそのとおり。私はチャーミングな破壊者です。

Soyoung Lee

Community Program Manager – 韓国および東南アジア
韓国、ソウル在住

Soyoung Lee 氏の写真

自己紹介

マイクロソフトでは、コミュニティ マネージャーになる前に、各種オンライン製品のプロダクト マーケティング マネージャーを務めていました。マイクロソフトに入社する前は、複数のインターネット企業で戦略と事業計画のマネージャーとして働いていました。その間に、大学生、実業家、女性などを対象としたオンライン コンテンツとコミュニティの構築を専門とするベンチャー企業も立ち上げました。また、韓国のインターネット/ゲーム企業 NeoWiz で働きながら、ビジネス パートナーやビジネス チャンスを求めて上海と東京でも働きました。

メール アドレス:

sylee@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

MVP と仕事をする前は、数字と収益が中心の業務に追われていました。メンバーの成長や進歩を大きく助けている MVP やコミュニティ リーダーに協力できる今の仕事がとても好きです。MVP やコミュニティ リーダーが持つ成長への心構えと技術革新への情熱から、いつも学びを得ています。

あなたにとってコミュニティとは

コミュニティは素晴らしい人たちの集まりです。各個人がそれぞれの関心事に応じて互いに協力し、最終的に大きな変化を引き起こして自分の限界を超えて成長を果たすことができます。

あなたに関するちょっと面白い事実

私の名前は "So Young" です。世界のどこに行ってもすぐに名前を覚えてもらえます。また、この名前のおかげで、共に仕事する人やつながりのある人たちと気軽に会話を始めて仲良くなることができます。

Tina Stenderup Larsen

Community Program Manager – ヨーロッパ北西部
デンマーク、コペンハーゲン在住

Tina Stenderup 氏の写真

自己紹介

マーケティングの仕事に携わったのは、コペンハーゲン ビジネス スクールでビジネス英語とイタリア語を学んでいるときに営業秘書として働いたのが最初です。その後マイクロソフトに入社し、最初の 5 年間はコミュニケーションとマーケティングの部門で、教育業界の中小規模ビジネス パートナーを担当していました。それ以降、OEM 組織での任務にも就き、北欧や西欧のパートナーと一緒に仕事をしました。Community Program Manager のグローバル チームに参加するまで、デンマークで 3 年半オーディエンス マーケティングに従事しましたが、つい最近そこでの役割が変わったところです。

メール アドレス:

tinas@microsoft.com

あなたの仕事で気に入っているところ

コミュニティの特長は情熱です。周囲の人々の情熱で私の気持ちも高揚します。素晴らしいコミュニティ インフルエンサーに出会えること、そしてコミュニティのメンバーが情熱を共有するためのお手伝いをできることに大きな喜びを感じます。

あなたにとってコミュニティとは

繰り返しになりますが、コミュニティの本質は情熱にあります。共有、学び、尊敬 - これらの言葉の組み合わせが、コミュニティがこれからも素晴らしい活動を続けていくための基盤となります。

あなたに関するちょっと面白い事実

私の初めての仕事は、鋳造工場の設備を製造する企業での営業とマーケティングでした。この会社が主に開発していたのは、機械鋳物の作成に使用される砂型造型機です (現在も世界中で使用されています)。今でも、ブレーキ ディスクやマニホールドといった鋳物部品には愛着を感じます。