Most Valuable Professional (MVP) に対するマイクロソフトの期待

改訂:2018 年 4 月

Microsoft MVP は、自身の知識をコミュニティと情熱的に共有するテクノロジーの専門家であり、MVP アワードは、傑出したコミュニティ リーダーに感謝を伝えるための手段です。しかし、偉大な技術者であるためには、広範なコミュニティに対して詳述するだけでは不十分です。マイクロソフトは、マイクロソフトの価値を例証することと、プログラム内外で他者と関わるときは常に敬意と配慮を示すことで、前向きな形で共同体の精神を表すことも MVP に求めています。簡単に言えば、個人の性格とリーダーシップが実に重要です。

このマイクロソフトによる最小限の期待の要約は、MVP コミュニティ用に発表している基準を、この MVP プログラムへの参加を検討している方や一般の方に提供することを目的としています。

MVP への期待 (最小限)

  1. 失礼な行為を行わない。 これには、脅迫、ハラスメント、ストーカー行為、誹謗、中傷、不敬、個人攻撃、性的注目または風刺、肉体的な暴力、他者についての公開での憶測、および MVP アワード プログラムにそぐわないとマイクロソフトが見なすその他のあらゆる行為が含まれます。
  2. なりすましをしない。マイクロソフトの従業員、代理人、マネージャー、主催者、または別のユーザーのなりすましをしてはなりません。
  3. 違法または有害な活動を行わない。 MVP は、名誉毀損、特許侵害、卑猥またはその他の非合法のコンテンツまたは討論を発行、投稿、分散、または拡散をしてはなりません。これには、児童ポルノ、残虐性、近親相姦、違法薬物、ソフトウェアの著作権侵害、差別的または人種差別主義の記述または画像、およびハラスメントが含まれますが、これらに限定されません。
  4. アカウンタビリティ。 MVP は、自身の言動に完全に責任を負います (口頭と書面のどちらであれ)。これには、オンライン フォーラムなどで受け取ったアドバイスまたは情報、MVP がコミュニティ リーダーとしてどのように行動するか、および他の MVP や世間一般とのやり取りに基づいて実行される、あらゆる行動が含まれます。
  5. マイクロソフトまたはその他の個人もしくは団体に対して誹謗または中傷を行わない。 誹謗には、フォーラムまたはその他の公然とアクセス可能な Web サイト、電子メール、またはその他のあらゆる印刷形式に投稿された記述などの、書面で行われた虚偽の記述が含まれます。
  6. 機密に対する違反を行わない。 MVP は、プログラム参加中に非公開の特定の情報にアクセスできますが、そのような情報に関しては、守秘義務を履行することが求められます。
  7. 盗作を行わない。 MVP は、本人の独自の作品または書面による許可を持つ作品のみを投稿できます。MVP が別の著者の作品を引用する場合は、元の著者の 作品に関連する要件に従って、必要なすべての属性を提供することが求められます。著作権の詳細については、次のページを参照してください。https://www.microsoft.com/en-us/legal/Copyright/Default.aspx
  8. 差別やハラスメントを行わない。 マイクロソフトでは、ハラスメントのない環境をプログラム、年齢、家柄、肌の色、性別認識または表現、婚姻状況、医学的状態、国籍、体格、身体または精神の障害、政党、従軍の状況、人種、宗教、性 (妊娠を含む)、性的指向、またはテクノロジーの選択に関係なく、参加者に提供できるように取り組んでいます。ハラスメントとは、上記で指定した特徴に基づく、不愉快な言語、身体、または実質的な行為のことです。
  9. セクシャル ハラスメントを行わない。 セクシャル ハラスメントとは、性に基づく不愉快な言語、身体、または実質的な行為のことで、同性または異性の個人の性別に基づくハラスメントが含まれます。セクシャル ハラスメントの例には次の内容が含まれますが、これに限りません。
    • 不愉快な性的誘いかけ
    • 性的なコメントや性別に基づく不適切な冗談
    • 不愉快な恋愛感情を伴う行きすぎた注目
    • 性的な接待と引き替えの、昇進や職務分担といった雇用のベネフィットまたは優遇措置の申し出や条件の設定
    • 不愉快な身体的接触
    • 露骨な性描写が行われているコンテンツの共有または表示
    • 性的な侮蔑語の使用

違反行為の報告

オンラインまたはオフラインによる違反行為に気付いた場合は、MVP グローバル サポート に報告することを推奨します。
ハラスメントを受けている場合、他の誰かが嫌がらせを受けていることに気付いた場合、またはその他の懸念事項がある場合は、プログラムのメンバーまたはイベント スタッフに即座にご連絡ください。
これらの方法を利用しにくい場合は、「Microsoft Runs on Trust (信頼で動くマイクロソフト)」の Web サイトから匿名で問題を報告することができます。

重要な注意事項

上記の期待事項のまとめは、情報提供を目的とし、MVP 全員に適用されます。追加の倫理規定および参加条件が MVP に適用されます。